ブログ 英語を学ぼう

What do you do?

「何してるんですか?」と訳しそうですが、、、

What do you do?は、「あなたの職業は何ですか?」という意味になります。「何してるんですか?」は、What are you doing? を使います。
※What do you do?の後に時間などをつけると、「何してるんですか?」の意味となります。例:What do you do on Sunday?「(普段)日曜日は何してるんですか?」

それでは、What do you do?と聞かれたらどう答えるのでしょうか、
I am 職業の名前. 例:I am a teacher. 「私は、先生です。」
I am の後に職業をつけて答えるのが一般的です。冠詞(a もしくは an)をつけるのを忘れずに!!

職業(仕事)がない子供たちはなんて答えるのでしょうか? 子供たちの仕事は学ぶこと、学生ですね。
What do you do? と聞かれたら、I am a student.「私は学生です。」と答えましょう。

ジュニアユースで取り組む英会話はいかがだったでしょうか? 小学生には少し難しかったかもしれませんね。ジュニアユースはさらに英単語や文法も取り組んでいきます。文法と問題集をあげておきますので、挑戦してみてください。

文法

be 動詞

be動詞は、「~です」「~にいる」の意味で使われる。

ココに注意

主語や時制(現在や過去など)で使い分けるので、下の表を確実に覚えておきましょう。

主語 be動詞:現在 be動詞:過去
I (1人称) am was
you (2人称) are were
he, she, it (3人称単数) is was
we, they, you (3人称複数) are were

例文①:I am 15 years old. 「私は15歳です。」
例文②:It's (It is) sunny today.「今日は晴れです。」
例文③:I was tired last night.「私は昨日の夜疲れていました。」
例文④:They were here last Sunday. 「彼ら(彼女ら)は、先週の日曜日ここにいました。」
例文⑤:You were late yesterday. 「あなたは昨日遅刻しました。」

否定文 be 動詞 + not 例文:She isn't a teacher.
疑問文 be 動詞 + 主語 ~ ? 例文:Is she a teacher?

isn't, he's, we'reなどの短縮形もいっしょに覚えておきましょう。amに関しては、amとnotでは短縮されず、Iと短縮されるので注意しましょう。 I amn'tとは使われない。




1.am, is もしくは are を__に入れなさい。

(1)The weather __ nice today.
(2)I __ not rich.
(3)My brother and I __ good soccer players.

2.短縮形にしなさい。

(1)she is (2)they are (3)I am not

3.__に入る適切なbe動詞を書きなさい。
(1)London __ a big city.
(2)My parents __ busy last night.
(3)__ your mother at home?

1.(1)is (2)am (3)are

2.(1)she's (2)they're (3)I'm not

3.(1)is (2)were (3)Is



© 2020 三重サッカーアカデミー